ソーラーサーキットの家は後悔する?欠点は?良い評判や悪い口コミと坪単価

promotion

ソーラーサーキットの家は、季節に関係なく快適な暮らしができる工法として株式会社カネカが開発した工法です。

ソーラーサーキット工法は、日本での暮らしがもっと快適になるようにとの想いで誕生しました。

現在、国内の多くのハウスメーカーが断熱性をはじめとした「快適性」に力を入れており、「家は性能。」で有名な一条工務店が外内のダブル断熱で高い省エネ性を実現していたり、桧家住宅やパナソニックホームズなどが全館空調を採り入れたりなど、まさに「快適性・断熱性の戦国時代」ともいえる状況です。

そんな中で、株式会社カネカが約30年前に開発したのが「ソーラーサーキット工法」。

夏はむしむしして暑苦しく、湿度が高くなり、冬は寒い…そんな日本の気候に対応した家づくりが叶います。

環境だけでなく、家計にも嬉しいですので主婦の強い味方でもあるカネカのソーラーサーキットのお家。

ここでは、ソーラーサーキットのお家の価格(坪単価)、特徴や口コミ、商品、会社についてなど詳しくご紹介します。

「ソーラーサーキットのお家が気になるけどどうなの?」という方の参考になれば幸いです!

また本文に入る前に、家づくりにおいて1番重要なことをお伝えします。

家を建てるときには、まず出来るだけ多くの住宅メーカーのカタログや資料を取り寄せて下さい。

これから先、何年、何十年と大切な家族と住むことになるマイホーム。
絶対に失敗をするわけにはいきません。

実際に、住宅展示場やイベントで見つけた5,6社程度の検討で住宅メーカーを決めてしまい、後から取り返しのつかない後悔をする方は少なくありません。



マイホームは多くの人にとって、人生で1回だけの最も大きな買い物の一つ。

極端な話、マイホームを建てようと思っているエリアに対応している住宅メーカーは全て候補にいれ比較検討するくらいの勢いで構いません。

しかし、1社1社話に資料請求をしたり話を聞いて回るのは現実的ではありませんよね。

そこでおすすめなのが、「SUUMOの無料カタログ一括取り寄せ」(工務店中心)と「NTTデータグループ家づくりのとびら」(ハウスメーカー中心)。

スマホから住んでるエリアと条件を選ぶだけで条件に合った住宅メーカーから、無料でかんたんに資料を手に入れることができます。

2社とも日本を代表する上場企業ということもあり、登録している住宅メーカーを激選しているのも大きなポイント。

住宅メーカーの中には悪質な会社も多く存在しますが、厳しい審査をクリアした会社のみ掲載が許されているので悪質業者の被害にあうリスクや強引な営業も避けられるのは大きなメリットでしょう。

SUUMOは工務店を中心に、NTTデータグループはハウスメーカーを中心に取り扱っています。

最初は候補にもあがっていなかった住宅メーカーが実は1番自分たち家族にはあっていたというケースは多いです。

「自分たちの予算ではハウスメーカーは無理だから・・・。」
「有名ハウスメーカー以外は考えられない!」etc...

このように先入観を持つのではなく、可能な限り多くの住宅メーカーを検討対象にすることで失敗しない家づくりの確率は高められます。

後から取り返しのつかない後悔をしないよう、面倒くさがらず今すぐ住宅メーカーの資料を取り寄せてしまうことをおすすめします。


SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)


家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

それでは解説をしていきます。参考にして下さい。

ソーラーサーキットとは「外断熱」と「二重通気」工法のこと

ソーラーサーキットとは、株式会社カネカが開発した「外断熱・二重通気工法」という技術のことを指します。

家全体をすっぽりと包み込むように断熱材で覆う「外断熱」と、壁の中を通気させて熱と湿気を逃がす「二重通気」によって、自然の心地よさを実現している工法です。

ソーラーサーキットの家で建てられる家はどんな家?特徴3つを紹介

ソーラーサーキット工法で建てられる家には、3つの特徴があります。

1. 高断熱・高気密な家

ソーラーサーキットの家の外断熱は、家全体をすっぽりと包み込んでいるイメージです。

通常、断熱材というのは切れ目があり、室内だけの温度制御となっており、「こっちの部屋は暖かいけど、こっちの部屋では寒いなぁ」というようなことが普通です。

しかし、株式会社カネカソーラーサーキットのお家は、断熱材の切れ目を作っていません。

つまり断熱性能が高く、屋根裏~床下まで暖かさを保てるのです。

また夏場も快適に過ごせます。

カネカソーラーサーキットのお家は、外装材や断熱材、内装材の三つで家全体を包みます。

そして、その三つそれぞれの間に2角気流の通気層を用意。

この通気層が夏の暑さや湿気を外に逃がす役割を持っているのです。

そのため、蒸し暑い真夏であっても、部屋の中に熱がこもりません。

またSCナビゲーターを採用。

季節の設定や外気温感知によって働いてくれる自動通気制御システムです。

外の気温をセンサーが感知後、通気モードを自動で切り替えしてくれますので、住んでいる人は何もしなくても、家が勝手に一番良い方法で通気をおこなってくれるというわけです。

また職人の目で確認するのはもちろんですが、機密測定を用いて機密性をしっかり確認。

丁寧な施工があるからこそ、高断熱・高気密で上質な家が完成するのですね。

2. 空気清浄機のような家

ダニ・ほこり・花粉などのハウスダストは、やはり気になるものです。

例えば、小さい子供、赤ちゃんがいたり、高齢者のいるご家庭ではハウスダストの問題は特に気になることですよね。

カネカソーラーサーキットのお家は、外の空気を高性能フィルターによって綺麗な状態の空気を部屋に取り込みます。

機密性が高い家ですので、この高性能フィルターの役割がとても画期的で効果が高いのです。

3層フィルターには、防虫フィルター・外気洗浄フィルター・高性能除塵フィルターの3種類があり、それらを組み合わせています。

花粉、ほこりを約97%除去という結果が出ていますので、「アレルギー体質だから心配」という場合も、安心できる家だといえるでしょう。

3.シロアリを物理的にシャットアウトする

一般的な木造住宅では、シロアリ対策として薬剤を散布する方法をとっています。

しかしこのソーラーサーキットの家では、防蟻薬剤を使わず物理的にシロアリを防ぐ「ターミメッシュホームシステム(TMFS)」を採用。

シロアリが通過的ないステンレスのメッシュを基礎や配管の周囲に張り巡らせることで、土中からのシロアリの侵入を防いでくれます。

薬剤を一切使わないので環境にも身体にもやさしい工法となります。

ソーラーサーキットの家で実際に家を建てた人の評判・口コミ

ここでは、ソーラーサーキットの家で家を建てた人の実際の口コミや評判について見ていきましょう。

ソーラーサーキットの家の悪い評判・口コミ

悪い口コミは以下のようになっていました。

「工法が特殊みたいで、手間がかかったという印象。また実際の坪単価が高くなったので、そこがちょっとどうかなとは思いました。でも予算に余裕があるなら良いです。」

「工務店探しに苦労しました。工務店それぞれに考え方が違ったりして、自分の意見と合うような工務店に出会うまでに結構時間がかかりましたね。」

「真冬でも厚着せずに家の中で快適に過ごせるのですが、乾燥が気になる。喉が強くない方は加湿空気清浄機を家に置いた方が良いかな。」

ソーラーサーキットの家の良い評判・口コミ

良い口コミは以下のようになっていました。

「ソーラーサーキットの家で建てましたが、快適です。外観も内装もこだわっておしゃれにしてもらいました。夏にエアコンをあまり使いたくなかったので、家計も助かっています。」

「夏・冬共にエアコンに頼らない日が多くなり、使ったとしても短時間でOK。夏はエアコンで冷えすぎる心配がないですし、健康にも良い家だと思います。」

「猫を数匹飼っているのですが、ソーラーサーキットの家にしてからは猫たちも一年中快適そうです。特に冬場。以前はこたつから一切出てこなかったのですが、ソーラーサーキットの家では冬場でも走り回って元気いっぱい過ごしています。あと冬でも朝布団から出やすくなって良かったです。」

「アレルギー体質で、毎年花粉症でくしゃみ・鼻水…本当に悩まされていました。
そんなとき、家を新築しようと夫と相談していたときにソーラーサーキットの家を知って、良さそうだと思って決めました。ソーラーサーキットの家に住んでからは花粉症の症状もましになっていて、くしゃみの回数も減って、ずいぶん楽になったので家を変えるだけでこんなに違うのか!と驚いたことでした。」

「夏場も窓を開けて自然の風を感じたいと思っていたので、そんな私にはソーラーサーキットの家がぴったりでした。また、夏でも冬でもエアコンを切ってからも、長い時間快適な温度で保っています。また結露なども確認できず、満足のいく仕上がりになって良かったです。」

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

ソーラーサーキットの家で住宅を建てるのがおすすめな人の2つの特徴

ソーラーサーキットの家を建てるのにおすすめの人は下記のようなタイプの人です。

1. 断熱性を重視したい人

ソーラーサーキットの家は、カネカ開発の外断熱・二重通気の技術が駆使された家です。

家全体の断熱に成功しており、断熱の隙間をテープで完全密閉することによって、高い断熱性があります。

外断熱となっており、家の外側を断熱材で覆う方法です。

家の外から断熱を施していますので基礎部分が断熱されています。

床下・壁の中など見えない部分の結露までしっかり防止。

それによってカビやダニの防止にもつながっていきます。

このように高い断熱性を持っているというのも、ソーラーサーキットの家の魅力の一つといえるでしょう。

家の中のどこにいても暖かく、冬場でも素足で歩けるほど!という声もちらほら見受けられるほどです。

断熱以外に、気密性も画期的。

自動で通気コントロールをしてくれるシステムが搭載されており、自動的に気密性を高めたり通気してくれます。

2. 花粉症やアレルギー症状で悩んでいる人

ソーラーサーキットの家は、アレルギー体質の子供にも一役買ってくれます。

家それぞれの間取りに見合っている空気の流れになっており、24時間換気システムを搭載。

例えば、臭いが出るであろう部屋や、常に綺麗な空気にしておきたい部屋など、その部屋の特性を活かした、家中の空気の流れを予測・計画した換気ができる家です。

家の中に新鮮な外気を取り入れる方法として、防虫フィルター・外気清浄フィルター・高性能除人フィルターの3層使用を標準装備しています。

これは花粉・ハウスダストなど約97%除去するという結果が出ており、更にPM2.5の侵入も抑制。

そのため、花粉症・ハウスダストなどのアレルギー症状で悩んでいる人に優しい家です。

ソーラーサーキットの家はフランチャイズ展開していることに注意

カネカのソーラーサーキットの家は、フランチャイズ方式(FC方式)を採用しており、全国の工務店・代理店契約をおこなっているのが特徴となります。

つまり、オーナーが直接契約しているのは各地域の工務店であって、株式会社カネカは一切の責任を負わないという点は注意が必要です。

他のフランチャイズ方式のハウスメーカーと仕組みは同じで、地域ごとの特性などに応じた設計、施工ができるという点では優れていますが、その反面で工務店によって技術力に差が生じる場合が…。

工務店の技術力やアフターサービスなどをよく見極めたうえで依頼する必要があるでしょう。

ソーラーサーキットの家で家を建てる際にかかる費用・坪単価

ソーラーサーキットの家の平均的な坪単価としては、約65万円~70万円前後

カネカの家ソーラーサーキットは性能も高く、他ハウスメーカーの工法と比較すると、若干高めの価格設定です。

契約している工務店が契約料金を株式会社カネカに支払うという方法をとっているため、一般的な工法に技術代金が合わさっていることを考慮すると妥当な金額であるともいえますね。

しかしながら、他の大手ハウスメーカーの場合は90万を超えるハウスメーカーも数多くありますので、リーズナブルな方なのかもしれません。

また、光熱費の大幅な削減や家族皆の健康を維持できることを考えると、ソーラーサーキットの家にするというのは賢い選択だといえます。

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

ソーラーサーキットの家で注文住宅を建てる際の流れ

ソーラーサーキットの家を注文住宅で頼む場合、一体どのような流れなのか、気になりますよね。

ここではソーラーサーキットの家の注文住宅完成までの流れをざっくりとご紹介します。

①相談とヒアリング

まずは、モデルハウスなどを見学。

ソーラーサーキットの家の詳細などを聞いて、費用面など細かく相談します。

この時に資金計画もしっかりとおこないましょう。

②敷地調査報告とデザイナーとの面談

デザイナーと面談し、希望の家の間取りや外観などについて相談。

理想の家になるように要望を聞いて、それを形にできるようにデザインしていきます。

③プランの説明など

デザインプランの提示があります。

外観と間取りを模型を使って、こんな家になるという説明を受けます。

必要であれば修正。

④プランの修正後、正式に決定

修正後デザインプランの掲示をおこない、見積もりも掲示されます。

納得できれば契約します。

⑤地鎮祭

希望の日程で、地鎮祭をおこないます。

⑥着工

工事がスタート。

⑦立会

現地で確認をおこなって、細かい部分まで確認・調整。

⑧完成・性能検査・引渡し

性能検査をし、いよいよ引き渡し!

⑨アフターメンテナンス

入居後の定期点検、不具合などのアフターフォローも万全の体制です。

ソーラーサーキットの家の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

カネカソーラーサーキットのお家は、それぞれの地域の工務店が各種イベント、モデルハウス見学会などを開催しています。

またソーラーサーキットの家は全国に住宅展示場があります。

主な展示場のあるエリアは下記となりますので、参考にしてくださいね。

  • 青森県・宮城県・秋田県・福島県・茨城県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・富山県・石川県・山梨県・長野県・岐阜県・愛知県・滋賀県・兵庫県・山口県・福岡県・長崎県・熊本県・鹿児島県

更にソーラーサーキットの家では宿泊体験だけでは家の良さを実感できないことから、宿泊可能なモデルハウスも多く存在しています。

自分の理想の家に近いモデルハウスがあれば、ぜひ宿泊体験に申し込んでみてはいかがでしょうか。

宿泊する場合には事前に予約が必要となりますので、要問合せです。

ソーラーサーキットというものがどんな家なのか、本当に快適なのかなど、その目で確かめてみると良いでしょう。

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

ソーラーサーキットの家の会社情報

ここでは、ソーラーサーキットの家の会社情報について、ご紹介します。

ソーラーサーキットの家の会社は、フランチャイズ方式で住宅商品を展開しています。

日本の四季を快適に過ごすために、住む人の希望を叶えることができる家、それがソーラーサーキットの家。

高品質なソーラーサーキットの家を建てるための確かな技術・ノウハウを備えた会社は、各都道府県に契約工務店が存在しています。

それぞれの地域の契約工務店にソーラーサーキットの技術の実施権を提供して、ソーラーサーキットを構成するのに必要な部材、ソーラーサーキット工法の技術や部材を提供する会社です。

インターネット検索にて「ソーラーサーキットの家」でも出てきますが、正式名は『カネカのお家 ソーラーサーキット』ですので、「カネカのお家」で検索するのが良いでしょう。

一般的なハウスメーカーと違って、直接住宅の設計・建設をしているわけではありませんので、その点は注意してください。

会社概要は下記となります。

ソーラーサーキットの家の会社概要

名称 株式会社カネカソーラーサーキットのお家
代表取締役社長 吉田 秀典 (よしだ ひでのり)
設立 平成29年4月3日
所在地 〒107-6028 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル
TEL 03-5574-8109
株主 株式会社カネカ
事業内容 建築に関する工法のライセンス及び資材の販売等

ソーラーサーキット契約工務店一覧【全国】

  • 北海道
    寺岡工務株式会社
    株式会社セレクトホーム
  • 青森
    有限会社岩木建設
    株式会社伊藤光建設
  • 宮城
    大東住宅株式会社
    株式会社住販システム
  • 秋田
    有限会社谷口工務店
  • 山形
    有限会社トータルハウジング夢空間
    株式会社ロベージハウス
  • 福島
    株式会社はしもと住宅店
  • 茨城
    有限会社赤井工務店
    株式会社渡辺工務店
  • 群馬
    有限会社建徳
    増田建設株式会社
    市川建設株式会社
    エスエー企画株式会社
  • 埼玉
    有限会社小山建設
    昭栄建設株式会社
    株式会社篠宮工務店
    株式会社高砂建設
  • 千葉
    有限会社桶市ハウジング
    有限会社スズユウ工務店
  • 東京
    有限会社上野建築事務所
    株式会社清水建設工業
    株式会社小嶋工務店
  • 神奈川
    有限会社片山工務店
    有限会社住まいの横溝工務店
    株式会社櫻澤工務店
    株式会社横浜環境デザイン
    株式会社イソダ
    株式会社KUNI建築工房
  • 新潟
    有限会社永見工務店
    目黒建築
    株式会社中村組
    株式会社永井銘木店
  • 富山
    日本海建興株式会社
    池上工務店有限会社
    酒井住宅株式会社
    株式会社アキ
  • 石川
    鈴木建設株式会社
    藤田建設株式会社
    株式会社山下工務店
    ハウスプロデュースキズナ株式会社
  • 福井
    株式会社イケダ
  • 山梨
    有限会社エンドウ工務店
    有限会社ECOホーム
    株式会社新装建設
  • 長野
    有限会社新井建築
    有限会社召田工務店
    埴科建設株式会社
    株式会社田原工務店
    株式会社ナガノ建築サービス
  • 岐阜
    株式会社ケイエスケイ
    株式会社アヅマ
  • 静岡
    岩崎建築株式会社
  • 愛知
    大栄建設株式会社Dear Planner
    株式会社菱信工務店
    株式会社大和建設
    株式会社吉兼工務店
    株式会社岡山建築工房
    羽根建築
    ほっとスマイルハウス
  • 三重
    有限会社中西工務店
  • 滋賀
    大塚工務店株式会社
  • 京都
    福知山小谷産業株式会社
    丸善美建
  • 大阪
    株式会社岩田建設
    株式会社エッグ住まいる工房
    株式会社アリア建築工房
  • 兵庫
    有限会社住まいの権
    本庄工務店
    高柴商事株式会社
    株式会社針馬工務店
    株式会社ニール建築工房
    HYOGOソーラー住建株式会社
    株式会社セレクトホーム
  • 和歌山
    有限会社溝口建設
  • 島根
    有限会社伊東工務店
  • 広島
    株式会社フジヒロ
  • 山口
    有限会社一乗建設
    株式会社トピア
  • 香川
    株式会社Nest
  • 福岡
    福建住宅株式会社
  • 長崎
    有限会社木下建築
    株式会社執行建設
  • 熊本
    株式会社アーデルハウス
  • 宮崎
    株式会社エスシーハウス宮崎
  • 鹿児島
    株式会社マルカワ建設
    株式会社フツハラ
  • 沖縄
    株式会社 福地組

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

ソーラーサーキットの家の施工エリア

ソーラーサーキットの家は、各都道府県にある契約工務店にて建てることが可能です。

契約済みの工務店があるエリアのみで建設できますので、下記を参考にしてください。

  • 対応エリア
    北海道、青森県、秋田県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、新潟県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、島根県、広島県、山口県、香川県、福岡県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県

創業してあまり年数が経過していない会社ですので、今後もエリア拡大が予想されます。

まとめ

今回は、ソーラーサーキットの家について詳しくご紹介しました。

株式会社カネカのソーラーサーキットの家は、よくあるハウスメーカーとは違ってソーラーサーキット工法を、工務店・ハウスメーカーに販売して提携しています。

工法技術に関しては評価が高く、各種モデルハウスや建築実績も実に豊富です。

工務店によって考え方が異なりますので、あなたの理想の住まいを一緒に実現してくれるような工務店を吟味してお願いしましょう。

外断熱と二重通気があり、どの季節でも適温を維持できる点、極力エアコンに頼らない生活をしたいという人にはうってつけな工法だといえます。

気になる方は住宅展示場へ足を運び、必要であれば宿泊体験などもしてみて検討してはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/