BLISS(ブリス)は欠陥住宅?良い・悪い評判や坪単価をプロが解説!平屋・注文住宅の価格総額や口コミ

promotion

注文住宅を建てるなら一番自分に合ったハウスメーカーを選びたいですよね。

首都圏で狭い土地を活かした狭小住宅を建てたいと考えている人におすすめなハウスメーカーがあります♪

それは、BLISS(ブリス)です。

狭小住宅とは、敷地が15坪以下の小さな土地に建てられた住宅。

都心部には、狭小住宅が数多く建てられている傾向があります。

「BLISS(ブリス)のデザイン性が高く住み心地が最高の狭小住宅で快適!」「見た目は広く見せる狭小住宅のおしゃれなデザインの家で満足♪」など、限られた土地を活かした住宅が特徴。

BLISS(ブリス)についてとっておきの情報をあなたにお伝えしますので、ぜひご参考にしてみてください。

また本文に入る前に、家づくりにおいて1番重要なことをお伝えします。

家を建てるときには、まず出来るだけ多くの住宅メーカーのカタログや資料を取り寄せて下さい。

これから先、何年、何十年と大切な家族と住むことになるマイホーム。
絶対に失敗をするわけにはいきません。

実際に、住宅展示場やイベントで見つけた5,6社程度の検討で住宅メーカーを決めてしまい、後から取り返しのつかない後悔をする方は少なくありません。



マイホームは多くの人にとって、人生で1回だけの最も大きな買い物の一つ。

極端な話、マイホームを建てようと思っているエリアに対応している住宅メーカーは全て候補にいれ比較検討するくらいの勢いで構いません。

しかし、1社1社話に資料請求をしたり話を聞いて回るのは現実的ではありませんよね。

そこでおすすめなのが、「SUUMOの無料カタログ一括取り寄せ」(工務店中心)と「NTTデータグループ家づくりのとびら」(ハウスメーカー中心)。

スマホから住んでるエリアと条件を選ぶだけで条件に合った住宅メーカーから、無料でかんたんに資料を手に入れることができます。

2社とも日本を代表する上場企業ということもあり、登録している住宅メーカーを激選しているのも大きなポイント。

住宅メーカーの中には悪質な会社も多く存在しますが、厳しい審査をクリアした会社のみ掲載が許されているので悪質業者の被害にあうリスクや強引な営業も避けられるのは大きなメリットでしょう。

SUUMOは工務店を中心に、NTTデータグループはハウスメーカーを中心に取り扱っています。

最初は候補にもあがっていなかった住宅メーカーが実は1番自分たち家族にはあっていたというケースは多いです。

「自分たちの予算ではハウスメーカーは無理だから・・・。」
「有名ハウスメーカー以外は考えられない!」etc...

このように先入観を持つのではなく、可能な限り多くの住宅メーカーを検討対象にすることで失敗しない家づくりの確率は高められます。

後から取り返しのつかない後悔をしないよう、面倒くさがらず今すぐ住宅メーカーの資料を取り寄せてしまうことをおすすめします。


SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)


家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

それでは解説をしていきます。参考にして下さい。

BLISS(ブリス)で建てられる家はどんな家?特徴を紹介

BLISS(ブリス)で建てられる家ですが特徴があります。

まず、首都圏で自由設計でセミオーダー式の狭小住宅が特徴。

次に、限られた土地で賃貸併用住宅が建てられます。

さらに、断熱性能と耐震性能を兼ね備えたセミオーダー式の住宅が特徴。

耐震、免震、制震に優れた狭小住宅BLISS(ブリス)は可能です。

光熱費が節約でき、高断熱かつ高気密の省エネ住宅もBLISS(ブリス)では建てられます。

BLISS(ブリス)で実際に家を建てた人の評判・口コミ

BLISS(ブリス)の悪い評判・口コミ

まずはBLISSのネガティブな口コミから見ていきましょう。

こちらで建てました。
営業の方は若い方が多いですが、印象は良かったです。
ただ大企業ではないので、営業や設計士のあたり外れもあるかもしれません。
引用:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/282539/res/201-300/

住んで半年になります。色々ありましたが、今は特に問題なく快適です。
忙しいのか対応が悪かったりミスしたりもありましたが、コスパは良かったかなと思います。
これから買う人は、言った言わないにならないように(最低限)メールで証拠を残しながら打合せすると良いと思います。
引用:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/282539/res/201-300/

BLISS(ブリス)の良い評判・口コミ

続いて、BLISSの良い口コミをご紹介します。

狭い土地に様々な工夫、提案をいただき、とても満足できる家づくりをすることができました。 工事の方もとても丁寧に作業をしてくださり、アーチ上のニッチも綺麗に作っていただきました。
引用:Googleレビュー

初めての戸建て購入で分からないことだらけでしたが、担当の方をはじめ工事をしてくださる方から私たちでも分かりやすい説明をしてくださり大変心強かったです。 自分たちでデザインも決められたのですが、優柔不断な私たちは長時間悩んでしまい…ですが、担当の方が様々な提案をしてくださりプロの方からの的確なアドバイスをいただけました。最終的には想像を遥かにこえる完成具合で大満足です。特にキッチンの色合いが好きで、この家に住むんだとなると今からでもワクワクでBLISSさんに頼んで良かったなと心から思います。
引用:Googleレビュー

担当者の方はいつもスムーズなコミュニケーションを心がけてくださり、打ち合わせが毎回楽しかったです!家が完成するまでのプロセスを一緒に悩みながら考えてくださって、ブリスさんにお願いして本当に良かったと思っています!新しいお家はとても住みやすく、打ち合わせ時からこだわっていたポイントが実現されているので、とっても嬉しいです。
引用:Googleレビュー

床暖房が最高でした とっで狭い土地ですが、広く見せるために工夫してくださいました。 土地だけ見るとほんとに狭いので、家が建つのか想像できなかったのですが、素敵な綺麗な家で満足です。
引用:Googleレビュー

BLISSに注文住宅を依頼し、無事に引き渡しとなりました。担当者にもよるかもしれませんが、こちらにお願いして本当に「正解」だったと思っています。 狭小住宅を専門にしてるからこそ持っているノウハウが豊富で、細かいところまで親身に対応していただきました。たまたま工務店の場所が近くて、小さい子どもがいる身としては助かりました。 小さめの家を建てようとしてる方には本当にオススメです!
引用:Googleレビュー

住んで6年になります。
当方の担当営業マンはとても優秀だったので、信頼できました。地盤改良もやりました。6年目に不具合が出たので無償で直してくれました。
引用:https://www.e-mansion.co.jp/bbs/thread/282539/res/101-200/

欠陥住宅や最悪だったというような口コミはありませんでした。

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

BLISS(ブリス)で住宅を建てるのがおすすめな人の特徴

BLISS(ブリス)で住宅を建てるのがおすすめな人は、首都圏に比較的小さな土地である狭小住宅を建てたい人

また、セミオーダー式のデザイン性の高い住宅を建てたい人にBLISS(ブリス)がおすすめ。

土地が10坪以上あり賃貸併用住宅を建てたい人。

なおかつ家賃収入で住宅ローンを返済したい人BLISS(ブリス)はぴったりのハウスメーカー。

リーズナブルで住みやすく地震に強い住宅の建築を考えてる人にBLISS(ブリス)は良いです。

都会の限られた土地に、高気密、高断熱、省エネルギーの住宅を建てたい人にBLISS(ブリス)はおすすめ。

BLISS(ブリス)で注文住宅を建てる時に注意したいポイント4選

BLISSで家を建てる時に注意したいポイントを解説します。

1.打ち合わせの記録を残す

BLISS(ブリス)で注文住宅を建てる時に注意したいポイント1は、まず打ち合わせ時にメールやメモなどで残しておくこと。

担当が言ったことなどをまとめて、打合せすると良いです。

2.仕様や設計を細かく確認する

2つ目のポイントプラン見積もりBLISS(ブリス)の仕様、設計、施工などをしっかり確認することが大切。

不明な点があれば納得するまでBLISS(ブリス)の担当者に聞いてみてください。

ブリスに関わらず、欠陥住宅をさける為にも細かい所も疑問に思ったことは必ず聞くことは重要です。

全て納得した上で、契約することが重要。

3.地盤改良について確認

3つ目のポイントは、土地の地盤状態や地盤改良について事前にしっかり把握してみてください。

地盤改良には追加料金が必要なのか再確認が大切。

4.間取りの確認

4つ目のポイントは、間取りの確認が重要。

間取りは、トラブルが一番発生するところです。

間取り確認の時は、図面をしっかり見ながら、自分の希望を細かく伝えるのがおすすめ。

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

BLISS(ブリス)で家を建てる際にかかる費用・坪単価

BLISS(ブリス)で家を建てる際にかかる費用ですが、2階か3階かによりかかる費用は大きく変わります。

BLISS(ブリス)は、1,000万円台から注文住宅が可能。

1番多い価格帯は1,500万円〜1,999万円が多いです。

1R3戸と3LDKオーナー宅がある賃貸と併用したBLISS(ブリス)の注文住宅ですと3,000万円と破格の安さ。

BLISS(ブリス)の商品ラインナップを特徴別に紹介

BLISS(ブリス)の商品ラインナップを解説します。

BASE STYLE

BLESSのメインプランで、制約の多い都心部の土地でも遊び心のある住まいづくりをすることができるプランです。

ブルックリンスタイル、ヨーロピアンスタイル、西海岸スタイル、ホテルライクなラグジュアリースタイルなど、様々なスタイル別にデザインを選択可能。

コンセプトハウス

好きなものに囲まれて暮らすことのできるコンセプトハウス。

ガレージのある家では、単に車庫としての役割だけではなく趣味としてのスペースとしてインテリアデザインにも凝ったプラン。

インダストリアルなイメージのデザインは、クルマ好きの方には堪らないデザインです。

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

BLISS(ブリス)で注文住宅を建てる際の流れ

BLISS(ブリス)で住宅を建てる際の流れですが、13の工程があります。

下にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  1. ご相談。
    どんな家を建てたいのか予算などの相談をします。
    じっくりヒアリング。
  2. 土地を有効に活用できる方法を考えながら建築予定地の確認を行います。
  3. BLISS(ブリス)の設計士が作成したプランと概算見積もりの提案。
  4. 将来のライフスタイルの変化もイメージし、具体的にプランを立てます。プランの細かい打ち合わせ。
  5. ご契約になります。
  6. 作図及び申請。設計図の作成、構造計算、地盤調査を行います。
  7. 仕様の打ち合わせ。
  8. 地鎮祭及び着工を行います。
  9. 窓の位置など図面ではイメージできなかった場所を中間立合い。
  10. 完成及び検査。注文住宅完成後BLISS(ブリス)で詳細な検査を行います。
    お客様立ち会いの検査で、建具の閉まりの確認。
  11. 決済と引渡しを行います。
    外構の工事が完了し、注文住宅の完成。
    住宅設備の使用方法や鍵を渡します。
  12. マイホームへ入居。
  13. アフターサービスあるため安心!
    1年点検、5年点検、10年点検を無償で行います。

【番外編】BLISS(ブリス)の建売住宅の特徴を紹介

BLISS(ブリス)の建売住宅は取り扱いはしています。

ですが、現在は建売住宅の情報はありませんでした。

BLISS(ブリス)は中古住宅であれば建売住宅が購入が可能。

不定期でBLISS(ブリス)の中古の建売住宅は売り出されます。

BLISS(ブリス)の中古の建売住宅の購入を検討している人は、いつも住宅情報をチェックしてみることがおすすめ。

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

BLISS(ブリス)の全国のモデルハウス・住宅展示場情報

BLISS(ブリス)のショールームは、3カ所あります。

本店、新宿店、松戸店の中にショールームあり。

住所と電話番号の情報がありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  1. 本店の住所は、〒113-0034 東京都文京区湯島3-36-3
    電話番号03-5816-1172
  2. 新宿店は、住所〒162-0065 東京都新宿区住吉町3-11新宿スパイアビル2階
    電話番号03-6380-5130
  3. 松戸店の住所は、〒271-0074 千葉県松戸市緑ヶ丘1-126
    電話番号は、047-361-3941

また、BLISS(ブリス)ではオープンハウスを開催しています。

時期により、オープンハウスは変更。

現在は、2カ所でオープンハウスあります。

注意点は、完全予約制。

また、BLISS(ブリス)松戸店で必ず問い合わせが必要。

BLISS(ブリス)松戸店の問い合わせ先は、電話047-361-3941です。

  1. PATIO二十世紀が丘萩町238 完成現場見学会
    場所は、千葉県松戸市二十世紀が丘萩町238-1
  2. PATIO根戸598
    場所は、千葉県柏市根戸598-23

Googleマップなどで外観を見ることもできますのでぜひ活用してみてください。

BLISS(ブリス)の会社情報

BLISS(ブリス)の創業は、2003年11月です。

事業内容ですが、建築、企画、設計、施工、デザイン、総合解体、地盤調査、地盤改良工事、総合不動産コンサルティングなどさまざまな事業を行なっています。

資本金は、4,000万円。取引銀行は、京葉銀行、東京東信用金庫、三井住友銀行などです。

許可登録は、

  1. 建設業許可/国土交通大臣許可(般-2)第23911号
  2. 一級建築士事務所東京都知事登録 第57224号
  3. 産業廃棄物収集運搬業第117413号(東京都、千葉県、埼玉県、茨城県)
  4. 宅地建物取引業/国土交通大臣(2)第8217号

などあり信頼できるハウスメーカーであることがわかります。

BLISS(ブリス)の会社概要

BLISS(ブリス)の会社概要ですが、簡単にまとめてみましたので参考にしてみてくださいね♪

会社名 株式会社 BLISS(ブリス)
住所 〒113-0034
東京都文京区湯島3-36-3
電話番号 03-5816-1171
FAX番号 03-5816-1170
受付時間 10時〜18時
ホームページ https://bliss-d.com
代表者 馬場 高志
従業員数 95名

BLISS(ブリス)の施工エリア

BLISS(ブリス)の施工エリアですが、東京都ですと1新宿区2世田谷区3杉並区4練馬区5台東区6墨田区7江東区8荒川区9足立区10葛飾区11江戸川区12文京区13豊島区14北区15板橋区などを中心とした東京23区の都心。

千葉県は1松戸市2市川市3柏市4流山市5浦安市のエリア。

埼玉県は、八潮市、三郷市の2エリアを中心に施工しています。

その他の施工エリアは、BLISS(ブリス)までお気軽にお問い合わせください。

SUUMOで無料カタログ取り寄せはこちら⇒(工務店中心)

家づくりのとびらで無料カタログ取り寄せ⇒(ハウスメーカー中心)

まとめ

BLISS(ブリス)で家を建てた人の本音の評判、口コミ、坪単価や特徴注意点などあなたにいろいろな情報をお伝えしました!

少しはお役に立てたでしょうか。

BLISS(ブリス)について気になった方は、まずはパンフレットを取り寄せると良いです。

限られた土地を有効に使ったデザイン性の高いリーズナブルな機能性の高い注文住宅を考えている方にBLISS(ブリス)はおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\大切な家づくりで後悔しない為に!/